1. HOME
  2. 社長挨拶
社長挨拶CEO MESSAGE
 

今、日本経済は暗く長いトンネルの中を出口が見出せない状態で彷徨い続けております。大不況・不景気・景気低迷・リストラ、すべてこれら経済状況は人間がつくり出した現象であり、自然現象ではありません。だとしたら 人間の力で跳ね返していかなければなりません。現況を打破していかなければならないのです。


“人生は何のためにあるのか”それは“自己実現”のためであると私は思います。“自己実現”とは、自分が本当にやりたい事を実現し、なりたい自分になるということです。物欲や金欲、地位や財産ということだけではなく、“心・精神・魂”の充実感、そして他人に慕われ、尊敬され、頼りにされ、自分が他人から認められる社会の中においての存在感等を感じられたとき真の満足感を得る事ができるのではないかと思います。


“自己実現”に向けて必要なものは何だろう? それは『想い(熱意)』であり、『信念』だと思います。 しかし、『想い』を成し遂げるには経営者一人の力では達成できるものではありません。多くの人たちの助け(力)が必要となります。


“企業は人なり”自分の『想い』『信念』を“自己実現”するには、支えてくれるスタッフ(社員)が何よりも大事な力となります。“人材”こそが企業の宝であり、財産であります。

経営者として、縁あって当社の社員となった人達には、各々の人生の“自己実現”に向けての可能性を持たせられる企業に発展していきたいと思っております。


これからの時代は、『高度情報化』『高度技術化』『IT化』『グローバル化』等色々なキーワードが挙げられておりますが、どのような社会であっても、どのような時代であっても当社の社員一人一人が仕事に遣り甲斐を感じ、満足感や達成感を感じられる魅力ある企業でありたいと考えております。 それには、何よりも私自身が“人としての心”を忘れない人間でありたい、そして“心”が通じ合える会社(企業)でありたいと、何故なら企業(会社)の繁栄は“人材”が創り上げるものであり、“人材”が成すものであるからです。


私は、今年を“ゼロ年”当社の新たなるスタートの年と心に決め、更なる飛躍と発展のために大きな覚悟を胸に、社員に対して夢と希望そして幸せを与えられる企業を目指して全身全霊をかけて邁進いたす所存でございます。 どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 
 
2010年 10月
株式会社 マクロシステム
代表取締役 滑川 利男
トップに戻る